中央労山ってどんな会?。

IMGP3323.JPG

中央労山の会員数は約150名の大所帯。
男女の比率も約半分ずつ(最近は元気な女性のほうが多いかも。。。)、年齢も20代から60代まで幅広く楽しい仲間がいっぱいです。
会員の多い事が特徴で、層が厚く組織力も抜群!です。不規則勤務者のための山行も可能です。だから日曜日が休みでなくてもみんなと山に行くことができます。
例会は月2回、基本的に第1と第3の火曜日夜7時から行われます。
ディスカッション、勉強会、スライド上映、各部の報告などが行われます。
また、会では『トレッキングからヒマラヤまで』をモットーに四季を通して山に取り組んでいます。
もちろんまったく初めての方にも、各入門山行などを通して登山の基礎から親切に指導しています。(新人大歓迎の先輩たちが沢山いますので、バックアップ体制もバッチリ!)
山行のほか夏山納め、忘年会、新人歓迎会などの楽しい企画も用意していますので、お楽しみに!。