2015.12.19~20 北見峠~和刈別~有明山

Kさん山行で昨年に中止となった山行を、Kさんは今年も募集した。6人が集い行ってきたが、やる気のある新人のIさん本州出身、スキーがちょっと苦手なので迷ってはいたが、今の中央ではこのルートは二度とは組まれない山行だと言われ参加をしました。
DSC00112
風の強い北見峠を出発する。

DSC00114
作業道を行くと、施設が幾つか見えてくる。雪が降ったのでラッセルはひざ下で多い。

DSC00115
和刈別(1033m)に到着、何もない平たい山。ここまで2時間、休憩はなし。

DSC00117
頂上写真写っている5人+撮影者。

DSC00118
今回のルートは標高差は無いが、広い尾根が続き、視界が無いと読図は難しい。

DSC00120
GPSは持ってはいるが、あくまで予備に使用。

DSC00122
5人はプラ靴、Iさんは兼用靴、やはり歩くと差が出る。

DSC00124
急な斜面が出てきたので、

DSC00123
ちょっと早いが予定通りに幕営、1270m。6人でラッセル、かつ休憩は少なかったので早く着きました。

DSC00126
急な斜面はちょっとした凸だった、巻けばよかった。

DSC00127
スキーの差が出てくるが、Iさんは頑張っている。

DSC00128
樹氷が美しい。

DSC00129
ラッセルに奮闘するリーダーKさん。

DSC00133
頂上稜線の肩に着きました。斜面が硬いのでスキーアイゼンを着けます。

DSC00134
風が強いので、背を向けて待ちます。

DSC00136
頂上稜線です。

DSC00139
幾つか高い所を探しましたが、頂上が分かりません、最後はGPSを出し「やった」と。

DSC00140
下りはパウダーですが、雪が降りすぎました。この時期はブッシュも多かったです。

DSC00142
林道が壊れているので、壊れそうなブリッジを渡ります。ヒヤヒヤでした。

DSC00143
林道歩きが終わり、やっとデポしていた車に着きました。今回はラッセルもあり、天気も良くなく、ちょっと厳しい山行でしたが、メンバーは皆充実した山行でした。有明山はこの時期に来る人はいないんでしょうね、我々の世界でした。
北見峠7:30~和刈別9:30~13:50 1270mテン場6:40~有明山頂上8:55~国道333号14:20着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>