2015.04 ネパール ランタン・リ7205m その1

昨年に続き今年もランタン・リに挑戦した。昨年は稜線6400mのクレパスが越えられなかったので、今年は梯子を持参して挑んだのだが・・。

P1090808
ランタンの入り口であるシャベルベシでは、結婚式のセレモニーが行われていて、賑やかで良いトレッキングの始まりでした。

P1090809
今年は春が遅く、ネパールの国花であるラリーグラスが咲き誇っていました。

P1090814
ランタンの最後の村キャンジン・ゴンパでは季節外れの雪が2度降り、ランタン村では雪崩で家が2軒つぶれたとか、ヤクが100頭死んだとか、話題になっていました。奥に見える山はガンチェンポ6387mです。誰か一緒に登りに行きませんか?。

P1090847
ランタン・リが目の前の氷河上にBC(5257m)を設けました。
「世界で最も美しい谷の一つ」が実感できます。

P1090859
C1(5536m)を作り、悪天のためBCでレストしていた4月25日11時56分に
突然に激しい揺れを感じテントの外に出ました、するとすぐ雪崩の爆風が来ましたがキッチンテント&ダイニングテントがつぶれただけで、事なきを得ました。自身の誕生日でした、不運だったのか幸運だったのか?。

P1090886
地震後のランタン・リです。中間から右に延びている尾根が雪崩の向きを変えてくれました。ラッキーです。

P1090897
望遠で撮ってみました。頂上&稜線&南壁が崩れています。
地震前の写真と比べてみてください。大きな揺れだったということが分かります。

P1090905
28日に救助ヘリが来て、ピックアップされました。

P1090908
ヘリから撮ったランタン谷の氷河です。土砂で埋まっています。

P1090918
キャンジン・ゴンパに着いて目を疑いました。こんなに地震の被害があったとは想像してませんでした。

P1090919
テント泊りをしていたトレッキングパーティです。

P1090920 P1090922 P1090927 P1090929 P1090931
地震の揺れだけでなく、ランタン・リルンからの爆風が被害を大きくしました。
その痕跡です。

P1090932 P1090933 P1090939
安全な所で避難生活を送っていた村人です。キャンジン・ゴンパでは二人の方が亡くなったと言ってました。残っていた食料を持って行きました。

P1090942
ランタン・リルン7227m(左奥)の様相も変わっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>