2014.11/23~24 氷雪入門 カミホロ・三段山

今年度の氷雪入門は入門者10名、スタッフ15名の計25名で
5パーティーに分かれて実施しました。

DSCN2623
十勝岳温泉の駐車場までシャーベット状に溶けた雪道
にハンドルを取られながら登り・・・。
小雨混じりの中、身支度を整え出発です。
3パーティーですが、2パーティーは離れていました。

DSCN2624
例年に比べ駐車場は空いて、雪も非常に少ないです。

DSCN2625
重荷を背負って、つぼ足でもまったく埋まりませんでした。

DSCN2627
DSCN2630DSCN2631
駐車場から30分程歩きテン場を作り、各々テントを張ると、
アレ~T平パーティーのテントは背が低くて新型なの??
じゃなくて!No.を確認したフレーム袋に、2、3人用テントの
フレームが入っていて悲しい姿に、あちゃ~!それでも
なんとか一晩過ごしましたが、これが風の強い稜線上だと思うと
ゾッとします。皆さん共同装備の後始末はくれぐれも注意してね!

DSCN2633DSCN2638DSCN2639DSCN2640
テン場から安政火口に向かったけど、例年より雪が
少なくビックリです。
訓練場所を探すのに一苦労しました。

DSCN2644
束の間の晴れ間に三段山が見えました!

DSCN2649DSCN2650
滑落停止の訓練です。新人のT橋さん、段々と様に
なってきましたね!
T山さんもコーチから色々とレクチャー中です。

DSCN2658
翌朝テン場を出発です。暖かい昨日から、少々ピキッ
と引き締まる朝でした。

DSCN2660
安政火口の上で、これから三段山に向けて実践訓練です。
もう2パーティーは先行しています。

DSCN2664
ガスの中、先行するパーティーを追いかけます。

DSCN2668
稜線に出てから10分程で、パーティー中ラストで三段山頂上に着きました。
今時期にしては風もあまりなく穏やか~

DSCN2672DSCN2674
安政火口の近くまで降りると、ガスも消え化物岩が
くっきりと姿を表しましたが晴れ間も一瞬でした。

DSCN2675
テントを撤収して下山です。今日は久々に凌雲閣の
温泉に浸かり反省会をしました。
皆さんごくろうさま~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>