2011.01  マレーシア・キナバル山(4095M) ヴィア・フェラータ体験

キナバル山は、階段、石段が多く疲れる山の印象が多い。だが途中にはウツボカズラを始め、熱帯の花が咲き楽しませてくれる。頂上からの下降で、ヴィア・フェラータを初体験したが、単調な登山に変化を与えてくれる。
P1020197.jpg
小屋近くになっての石段、壁が見えてくる。
P1020181.jpg
ウツボカズラ
P1020203.jpg
ペンダント小屋(3290m) ヴィア・フェラータ利用者のみが使用。
P1020205.jpg
ラバンラタレストハウス 一般登山客が使用
P1020215.jpg
小屋で指導を受ける、彼らは初心者コースの3人
P1020225.jpg
ラバンラタでの豪華バイキング
P1020251.jpg
登頂後、ローズピークを振り返る
P1020264.jpg
ヴィア・フェラータ 下に小屋が見える
P1020272.jpg
庵の方たちが開いたルートのボルトが見える、どうせなら登る方がいいなぁ
P1020276.jpg
上を見るとこんな感じ
P1020288.jpg
吊橋もある
P1020291.jpg
P1020298.jpg
こんな遊びも
P1020303.jpg
ヴィア・フェラータのある壁

2011.01  マレーシア・キナバル山(4095M) ヴィア・フェラータ体験” への1件のコメント

  1. まだ海外に行った事がないので、ぜひ行ってみた~いです。
    ヴィア・フェラータも面白そうですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>