2013.10.26 風不死岳 北尾根~楓沢下降

今年の沢納めで、流行の楓沢に行ってきた。沢といっても水は流れていないので、この時季の沢でもある。前日からの雨が心配されたが、この地域は天気が回復してくれた。
P1080200
急な北尾根もノンストップで1時間半。
P1080202
頂上には大勢の登山者が。突然現れた地下足袋にヘルメット姿、変なお姉さんではありません。
P1080203
樽前山です。
P1080205
恵庭岳です、天気はまぁまぁです。
P1080207
頂上から樽前ヒュッテ方向へ下り、紅葉の楓沢を目指して行きます。
P1080213
沢型に苔が現れました。
P1080214
この写真の所は巻きました。
P1080217
自然が造った造形美。
P1080218
木を頼りに下り、最後は飛び降りました。
P1080220
沢が深くなってきました。
P1080223
懸垂の一回目です。
P1080225
楓の紅葉が綺麗でした。
P1080226
んー、何を?。
P1080227
ここを下りていました。
P1080230
苔が綺麗です。
P1080232
2回目の懸垂です。

P1080234
右側を2回に分けて懸垂で下りました。

P1080237
紋別橋から紅葉の道路を歩いて北尾根の駐車場へ。
大雪山や東北の山々よりも、支笏湖湖畔の紅葉が一番綺麗でした。
十分に紅葉を満喫した山行で、満足満足でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>