2019.07.20 支湧別川支流上二股沢川

紋別から来るUさんが大雨で渚滑川が増水していたと心配してたが、白滝は雨が降っていなかった。奥白滝道の駅で待ち合わせ、平山登山口への道路を走り途中から上二股沢川林道に入る。すぐに上二股沢川の支流を横切るので、そこでメンバーを下ろし車を林道の入れるところまで置きに行く。1台が普通乗用車だが何とか思ったよりも入ることが出来た。RV車だともっと入ることが出来たが、多分1250mぐらいまで入ったと思う。余りにも帰りが遅いのでメンバーは心配して林道を登って様子見にきていた。支流のすぐ先には車を数台分は留めることができるスペースがある。沢は癒やし系だが、ちょこっとピリ辛な所がある。グレードは!☆?、それよりもちょっとは難しいかもしれない気がする。誰か行って教えてください。ネットでは記録が1件出てきたが、それを見て行ったのだが有り難うございました。

DSCN0499
支流を下り始めると

DSCN0500
すぐ上二股沢川に出る。

DSCN0501
入渓から癒やし系の感じだ。

DSCN0502
泳ぐと寒いのは目に見えているので巻く。

DSCN0503
DSCN0504
暑かったら泳いで取り付く所がふんだんにある。

DSCN0507
流木があるところを簡単に登ることができる。

DSCN0508
普段より水量が多いかどうかは?。

DSCN0509
滑めも続くんです。リーダーのMキ。

DSCN0510
今回はSLのHッキー。

DSCN0511
DSCN0512
晴れていれば申し分ないんですけど、時たまパラと来ました。

DSCN0515
DSCN0516
水は綺麗です。釜は沢山ありますが、魚影は見当たらなかったです。

DSCN0517
Lの夫、Yさん流木を使って簡単に登っていきました。

DSCN0519
後続はお助けを出して貰って簡単に。

DSCN0520
DSCN0521
DSCN0523
登ることのできない滝が出てきました。

DSCN0524
右岸の急なルンゼをHッキーが左側から攻めますがダメで

DSCN0527
今度はUさんが右側から攻めます。ここしか登るところはありません。
今回の核心です。

DSCN0532
Uさんはロープを30mちょい伸ばしてハーケンで支点を取り後続を上げます。ぐいぐいと引っ張ってくれるので後続は楽でした。さらに泥ルンゼを20mぐらい登って安全なところに出ます。ロープは30mを1本しか持って行かなかったのですが、パーティが6人だったのでもう1本有ると楽だったです。ラグビーボール大の大きさの落石があり、足したシュリンゲに当たりました。基本、下にいてはダメです。

DSCN0534
DSCN0535
右側から行きます。

DSCN0537
水に浸かって左側から。

DSCN0540
右側から登れます。

DSCN0541
お助けを出してくれると素直に使います。

DSCN0542
二股です。スマホを見ると1227mの高度でした、右側を行きます。

DSCN0543
雷がゴロゴロ鳴っているのに蕗取りです。早く行きたいよー、でも良い蕗でした、帰って翌日に食べましたが、固くは無く美味しかったです。

DSCN0545
まだ沢は続きますが林道が見えたので上がります。

DSCN0547
林道に上がると被っていましたが、

DSCN0549
すぐに開けた林道に出ます。車を置いたところまで土管から8分で行きましたが、ここまでは車で来れます。良い沢でした。

9:35上二股沢川支流へ下りる~9:40上二股沢川に入渓~16:10林道に上がる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>