2013.08 ミングリクサール その2

P1070774
やがて険悪な道も終わってきます。
P1070775
2日目のキャンプ地アルバブリエン3900mです。
1日目はバストフルズィン3500mでした。
P1070777
ミングリクサールも見えてきました。
P1070778
キャンプ地へ下ります。
P1070780
やっとヤクが姿を現しました。パキスタンンでヤクがいるのはシムシャールだけです。
P1070785
3日目のキャンプ地シュイズヘラブ4350mです。
P1070787
シュイズヘラブから右の尾根に向かっていきます。
P1070789
すると今まで想像できなかった光景が広がります。
グランドキャニオンの様な峡谷を来て(行ったことはありませんが)、チベットの様な光景が広がるとは。
P1070796
目の前にはミングリクサールが。
P1070801
草原には湖が二つほど。
P1070802
たぶん未踏峰でしょう。
P1070810
シムシャール峠からシュウェルトの夏村が見えます。
峠には何の標しもありません。峠手前はヤク、向こうは羊と棲み分けていました。
P1070816
はい、別世界です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>