2018.12.15-16 登攀企画 カミホロ

井谷です。12月の登攀企画山行は厳冬のカミホロ、15日が北西稜と正面壁中央クーロアール、16日は化物岩右・左に分かれて登りました。
今回は、北風と太陽ではありませんがカミフ山荘で泊まり、快適なベース生活でした。たまにはこういうのもいいな~

DSCN0846_R
15日、出発風景です。

DSCN0852_R
私とU海さんは正面壁、お初です。前を行くのはHクラブの方々、泊り荷物を背負っているのに早い早い(汗
ちなみにガスが晴れたのはこの時だけでした。

DSCN0853_R
中央クーロアール取り付きです。ルートは氷が発達してアルパインアイスのようで、今回は難しいところはありませんでした。短いスクリューかアイスフックがあれば安心でしょう。トライカムも有効でした。
これ以降は吹き上げる寒風で写真なし…カミホロ山頂で撮ろうとしたらバッテリー切れでした。

山頂で北西稜パーティとすれ違い、少々トラブルはありましたが無事下山して山荘でまったり。

DSCN0854_R
翌日、化物右ルートです。前日より視界が利いてカミホロでは快適な範疇。

DSCN0864_R
登攀中も下界が見えました。

DSCN0870_R
3ピッチ目、一番岩々していて楽しめるところ。慎重にリードします

DSCN0877_R
ビレイ点で自撮り、余裕あるなー笑 新人のY澤さんとM柄さん

DSCN0888_R
完登間近。また行きましょ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>