2018.12.02 十勝岳 企画山行

運営委員会企画という氷雪入門後のフォロー山行、26歳から70歳までの幅広い年齢の18人が参加しました。

DSCN0393
望岳台の駐車場に前泊し、各パーティーに分かれて盛り上がったようです。
今回はスノーシューかワカン、一人だけスキー。

DSCN0394
2年前のフォロー山行に比べて雪は多いが、風が弱い。

DSCN0395
18人が交代でラッセルなのできつくは無いが、

DSCN0397
雪が深かったので、非難小屋まで2時間近くかかってしまった。

DSCN0398
小屋を過ぎ尾根の取り付きでアイゼンに履き替え尾根を登り始める。

DSCN0400
下の方は視界が良く見渡せるのだが、

DSCN0401
上の方は段々と風が強くなり、視界が悪くなってきました。

DSCN0402

DSCN0403
スリバチ火口横で休憩して身支度を整えます。2年前は多くのパーティーが風が強いのでここで引き返しました。今年は随分と風は弱い。ピースサインも出ています、余裕。ここから旭川労山の単独の方と、一緒に登りました。

DSCN0405
デポ旗を沢山打ち高みを目指します。アイゼン山行らしい雪面が続きます。

DSCN0408
頂上手前、後20m。

DSCN0409
左から二人目が新人のK・Mちゃん。条件が良くて?良かったね。

DSCN0411
下山してくると天気の回復してきました。帰路の車中では、山は晴れ見渡せました。
もっと早く回復をすれば良いのに。
6:30望岳台~7:45避難小屋~11:30頂上~14:00望岳台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>