2018.07.22 中天狗1316.8m

長い間懸案となっていた芦別の中天狗、やっと行くことが出来た。
思い込みによるトラブルでゲートの出発時間が遅くなり、更に天気はイマイチ、さい先が悪い。

DSCN0208
駐車帯からゲートはすぐの所。

DSCN0209
良い林道も終点に近づくにつれ荒れてきた。

DSCN0211
林道終点からすぐ入渓。普段は分からないが、流れも速く水量も多そう。

DSCN0213
しばらく歩くと大きな雪渓が出てきた。

DSCN0215
左岸からの沢が初めて出てくると、それが直登沢。

DSCN0217
なるほど、沢は突き上げている。今回ロープは持参しなく、お助けロープで間に合わせるつもりだ。

DSCN0218
小滝?を登っていくが簡単だ。水は冷たい、雪渓でもあるのだろうか?。

DSCN0219
すぐ水流がなくなり沢が荒れてくる。

DSCN0220
霧雨がずーっと降っている。本降りでなく良かった。

DSCN0222
やはり雪渓が出てきた。

DSCN0223
沢筋を登っていくが、沢筋が無くなると途中から沢靴に軽アイゼンを付けたり、スパイク地下足袋に履き替えたりするが、急な斜面にはそれが効果を発揮する。

DSCN0225
藪漕ぎは軽い。

DSCN0226
頂上真下のお花畑に出ると

DSCN0228
多くの種類のお花が咲き乱れています。
DSCN0229
DSCN0230
DSCN0235
DSCN0236
お花に囲まれた頂上到着です。鹿道が走り、三角点もありました。

DSCN0240
崕山が見えてきました。ガスも上がってきました。

DSCN0243
布部岳が目の前です。

DSCN0245 DSCN0250
もう少しもう少し、芦別岳が見えてきました。

DSCN0253
まだまだ色んな花がありました。

DSCN0257
沢には良い蕗ががあったので取りながら林道ゲートへ。朝が早かったので疲れました。

7:25尻岸馬内川林道ゲート~8:50林道終点~9:40北東面直登沢出合い~12:15頂上12:45~14:00出合い~16:25ゲート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>