2018.01.30ナイタイ山1332m

摩周岳登山を終え次の山ナイタイ山を登るべく然別湖へ向かうが、大寒波がやってきている中で然別湖でのテント泊は寒すぎるだろうと泊まる場所を探しながら瓜幕の道の駅でテント泊。ここら辺の地域は何処も寒いのだが然別湖よりはましでしょ。翌朝、然別湖へ向かい、

DSC00439
駐車場から冬季閉鎖の糠平湖への道を行きます。

DSC00440
湖に下りやすいところを選び下ります。

DSC00443
湖上をナイタイ山西尾根に向かって進みます。然別湖を歩きたかったのでマイナーな山ですがナイタイ山を選びました。

DSC00444
湖の中程に近づいた頃、試しにストックで氷を突っついてみると簡単に穴があき水が出てきてスキーシールも濡れてきました。スキーだと多分氷は割れないと思うのですが?ツボ足だと踏み抜きますね。ちょっと時期が早かったかもしれません。嫌らしいので湖岸に戻りました。

DSC00447
今度は湖岸近くを行き、弁天島を目指します。奥にナイタイ山が見えます。

DSC00449
最短コースで対岸に渡りました。

DSC00450
対岸に着きそのまま急な尾根に取り付きました。少し回り込んで沢筋から尾根に上がった良かったですね。

DSC00451
急斜面を上がると傾斜が落ちますが、倒木が多くなってきます。

DSC00452
倒木が行く手を阻み、右に左に回り込みます。

DSC00453
大きな岩が出てきましたが、この先も出てきます。

DSC00454

DSC00455
奥に頂上が見えてきました。天気は良いのですが、とにかく寒いです。

DSC00456
1135mから左から回り込むように頂上へ向かいます。

DSC00457
木々の密集した頂上手前です。

DSC00459
頂上です。テープがありましたが、来る人は少ないんでしょうね。

DSC00460
帰りは沢筋を下りすぎないように下降して湖へ。天望山、白雲山、西ヌプカウシヌプリでしょうか。

DSC00462
また最短コースで対岸へ渡り道路を戻りました。摩周岳でもナイタイ山でも寒いので汗をかくことはありませんでした。

DSC00467
然別湖のコタンは開村してますが、まだ造成中でした。
然別湖は寒いですね、日中でマイナス12度ありました。もう一つ時間があったら登る計画でしたが、計画だけでした。

7:50然別湖駐車場発~12:10ナイタイ山頂上~14:35駐車場着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>