2018.01.29 摩周岳857m

Y子さんの休みに合わしてH子さんと3人で道東の山に行って来ました。予てから厳冬期の摩周岳に登りたかったので最初の山は摩周岳。運転手が一人なので日中にゆっくりと走り、「摩周温泉道の駅」の駐車場に前泊。夜半までは星空で風も無かったが夜明け前に急に風雪が強まり、除雪されていない道路を第一展望台へ。

DSC00395
道路も駐車場も結構な風雪で駐車場は除雪の最中。車の中で除雪と少し風の弱まるのを待ち、Y子さんの1時間だけ歩いてみようとのお言葉で出発。

DSC00396
展望台からスキーで下って行くとだんだんと風が弱くなってきて、天気は好天に向かうはずなので希望が出てきました。

DSC00397
夏道沿いを行くことになるのですが枝が少しうるさいです。

DSC00398
683mポコが遠くに見えます。

DSC00400
風がいつも強いのでしょ、木々が無く雪庇と笹が見えてます。青空も見え始めました。

DSC00401
摩周湖を左に見ながら行きます。

DSC00404
案内標識も見えています。片道7.2㎞ですね、アップダウンは少ないので楽です。683mからは湖を離れて行きます。

DSC00405
摩周岳の後に西別岳にも行くつもりですが雲に隠れています。

DSC00406
風が冷たいです。道東は寒いですね。

DSC00407
摩周岳はまだ雲の中で見えません。見える尾根を左側に回り込んでいきます。

DSC00410
天気は回復傾向、風は強いですが晴れ間が出てきて摩周岳が見えてきました。

DSC00412
西別岳も。

DSC00413
摩周岳は近づいていくと迫力があります。

DSC00414
西別岳との分岐を摩周岳の方へ折れていきます。

DSC00416
スキーで行けるところまで行き、

DSC00418
今度はつぼ足で行きます。雪がさくさくでラッセルに思いの外時間がかかります。アイゼンは使いませんでした。

DSC00421
頂上に着きました。

DSC00422
ちょっと時間がかかりました、やはり1月ですね。

DSC00424
展望台はどの辺りでしょう、遠いですね。

DSC00425
夏道はここまでです。向こうのピークへはロープがいるかもしれませんね。

DSC00428
朝の出発が遅かったのと時間がかかったので西別岳への縦走をやめました。
西別岳はくるっと一周できそうですね。

DSC00432
カムイシュ島も見えました。

DSC00434
風の強い辺りにコンクリート柱があったので行ってみると子午線標、地理調査所とあります。長い登山生活でこれを初めて見ました。

DSC00436
この天気の景色が見たかったんです。満足、満足です。

7:20第一展望台~11:35頂上~14:40第一展望台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>