2018.1.5 両神山金山沢右俣アルパインアイス

さて、所変わって本日は両神山のアルパインアイス。埼玉県西奥に位置するこの山は冬の空っ風を受け、難は泊り行程のキギノ沢から癒しのナメ歩きまで、様々なアルパインアイスを楽しむことができる。今回選んだ金山沢も凍ったナメが連続する癒し系。

DSCN0450_R
道の駅を暗いうちに出発し、入渓点の上落合橋で明るくなるまで待機。眠い。

DSCN0451_R
金山沢右俣に入る。岩の上にうっすら雪が被り、冬靴だと歩きづらい。

DSCN0454_R
最初は何もないゴーロ沢だが、やがて凍ったナメが出てくる。北海道にはまずないであろう景色に感激・・・

1515245654069
思えば遠くへきたもんだ・・・

DSCN0468_R

1515245654873

1515245657308

DSCN0476_R
微妙な傾斜のナメ、ナメ滝が連続する。滑ったらどこまで行くかわからないので気が抜けない。

DSCN0482_R
閉じ込められた落ち葉

DSCN0480_R
アイスロードは続くよどこまでも~

1515245667373
氷がなくなるとあとは普通の沢の詰め

1515245673196
両神山頂! 四周の山が見渡せて満足~

DSCN0491_R
下山は切り立ったところが多く慎重に。

下山後、大滝温泉遊湯館でほっこりして関越道を北上、新潟港に戻りフェリーへ。行より海が穏やかだったので助かりました。。来年もまた計画しよう。

コースタイム:上落合橋発(6:45)-尾根(10:25)-山頂(11:00)-上落合橋(13:15)

2018.1.5 両神山金山沢右俣アルパインアイス” への1件のコメント

  1. 埼玉の加藤です。
    はるばる埼玉県まで来てたいただいてありがとうございます。「また来年も」という感想ありがとうございます。
    来年、来埼玉の節は、問い合わせ下さい。
    北海道に行った時はいつもお世話になっている加藤文太こと加藤富之です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>