2017.12.23山田峰&山の神峰

お誘いが来て山の名前を聞いて「そんな山何処にあるの?」、ネットで調べて「ん~、マイナー」、Kさんとは久しぶりの山行。

DSC00200
豊平峡ダムへのゲートに車を置き、札幌岳の登山口の林道からスタート。

DSC00201
林道をしばらく行くと山が、これが山の神峰?。実は地形図を忘れてしまい、読図はお二人に任せることに。

DSC00202
林道をひたすら行き、

DSC00203
山の神峰とのコルから山田峰を登り始めました。

DSC00205
尾根通しに忠実に行ったのですが、樹や竹藪でひどいです。

DSC00206
低い山なりに苦労します。

DSC00208
樹が少なくなって肩に着きます。

DSC00210
山田峰の最高点で止めようと休憩をしていたら.、何とこんな山にも別パーティが登ってきました。聞けば百松山岳会、彼らは三角点に行くと言うので、我々も行くことに、行って良かったです。

DSC00211
スキーを履き直して出発。

DSC00213
振り返ると最高点が、意外と高く見えました。

DSC00214
三角点のあるピークです。

DSC00216
バックは札幌岳、こんな山にも頂上名板が。

DSC00217
盤の沢山です。

DSC00220
こんな頂上です。

DSC00226
帰りは札幌岳への尾根を少し下り広い沢を下りました。こちらの方が登りもブッシュが少なくて快適です。

DSC00228
下ると林道に出て、登ったコルへ戻ります。

DSC00230
今度は山の神へ登ります。

DSC00231
左側の奥が山田峰です。

DSC00232
最初はこんな感じでしたが、

DSC00233
山の神の最高点です。木々と竹がうるさく三角点に少し行きかけたのですが、止めました。名前は山田峰も山の神峰も地形図には載っていません。誰がつけたんでしょうね。

DSC00236
ゲートに戻って終了です。

7:05豊平峡ダムゲート駐車~8:40山の神と山田峰のコル~10:30肩~11:00山田峰960m最高点11:10~11:20三角点935.9m~12:15林道~12:50コル~13:20山の神最高点750m~14:30駐車地点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>