2014.9.13~15 葛根田川~大深沢

山行部の企画山行として岩手と秋田の銘渓、葛根田川と大深沢を訪れた。

 

DSCN2405
DSCN2409
出発は葛根田地熱発電所が近くある滝ノ上温泉から、2パーティ10人で

DSCN2418
地熱発電所横を通り過ぎ、駐車場から30分程で葛根田川に入渓する。
天気は上々だ

DSCN2427
川は大きく水量もあるが簡単なへつりが続き快適だ

DSCN2437
水が綺麗で広々として威圧感はない

DSCN2438 DSCN2447
やはり銘渓だなぁ~

DSCN2460
入渓から約3時間、Co790m付近にある大きな釜を持った葛根田大滝に到着した。

DSCN2463
チョット、滝飛沫を浴びて

DSCN2464
落ち口から下を除く

DSCN2467
左岸の灌木帯を巻いて滝上部に

DSCN2475
葛根田川は北ノ又沢と名前を変えて水の流れも細くなってくる

DSCN2486
Co910m付近、流れも平坦になりテン場とした。

DSCN2492
出発して程なく、もう源頭の雰囲気が漂う・・・

DSCN2493
テン場から5~6分、源頭まじかの最後の滝ムムム!

DSCN2503
出ました!関東森と八瀬森コルの湿原帯に

DSCN2506
ひっそりと建っている八瀬森山荘、避難小屋です。

DSCN2510
小屋からの踏み跡を辿り湿原帯から大深沢に下降していく

DSCN2513
関東沢出合い

DSCN2525
有名なナイヤガラの滝

DSCN2528
DSCN2535
DSCN2538
滝上部は穏やかな流れが続く

DSCN2547
あまり上に行っても良いテン場がなさそうなので、
東ノ又沢Co1120m付近にC2 とした。

DSCN2550
途中で採ったキノコを入れてみました♪

DSCN2554 DSCN2556
やはり上部は川原がなく昨日のテン場が最適でした。

DSCN2558 DSCN2560
短いヤブ漕ぎをしたら湿原に出て、程なく縦走路に出ました。

DSCN2561
岩手山が美しい!

DSCN2563 DSCN2570
縦走路を小畚山経由で三ッ石山荘から滝の上温泉に降りて終了とした。

s-葛根田川2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>