2017.3.12八剣山西稜と定山柱

札幌市南区にある八剣山は標高498m、無雪期は手軽に登れる眺望の山として親しまれているが冬季の西稜は時として両面雪庇が張り出し、スリリングなミックス登攀のルートとなる。札幌はすでに春の気配が漂っているが、さてさて・・・

1489462863838
西側の登山口に車を置いて出発、こちらからだと一剣山に見える

1489462865407
夏道を離れて登っていくとやがて西稜取り付き

1489462866656
登攀準備

1489462867883
1ピッチ目が一番ミックスらしいかも

1489462869788
冬と言えども岩は脆い、チェックして使う

1489462870740
その後はずっと細いリッジで、雪庇が張り出していたら気持ち悪いところだが、ほぼ落ちてしまっていた

1489462871714
気は抜けないけど天気は穏やか、どことなくのんびりした雰囲気

1489462872680

1489462873899

1489462874720

1489462875616

1489462876834

1489462877876

1489462879717
出発から5時間で山頂到着

1489462878769

1489462882645
東側から来たパーティに撮ってもらいました。みんなゴム手(テムレス2名)

1489462883672
下山は尻滑りでらくちん

1489462880708
下山後、定山渓温泉の某所にある定山柱でアイスクライミング。土管から流れ出た水が凍って氷瀑になっている

1489462880822
Mぞうには厳しいかと思ったが何とか上まで行ってくれた

1489462881760
もうすぐ春ですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>