2017.1.2~3 春香山

皆様、あけましておめでとうございます。
2017年最初の山は、まったりと癒やしの山小屋泊、重パウだけど楽しいスキー目当ての山行でした!!

図1
目指す山はこちら、はるか彼方!?

図2
なんだか看板がいっぱいありました。

図3
いい天気ですな~。みんなグラサンがお似合い。風は冷たいけど、歩いている間はとても暑い!

図4
小屋まで3キロちょっとかな?ほぼずっとダラダラ、こんな感じです。ほとんど林道だし、上土場より上はかなり平らだし。

図6
はい、小屋着!なかなか近づかないと見つからないけど、ずっとトレースがありました。

図5
休憩って文言に反応していたギャルがいました(笑)

図7
小屋でちょっとまったりして、いらない荷物を置いて、頂上へ!

図8
標識がどこだかわからなかったので、一番高いところでハイチーズ!

図9
とりあえず頂上直下1本目行きまーす!!

図10
Yたかさんかっこえー!鮮やかなターン連発でした。

図11
石狩湾に向かって滑れ!(シリウスに向かって飛べ!)

図12
2本目、体力が残ってる5人で。登りながら気になった良い斜面をドロップ!Zんさんのテレマークターンは動画に収めました。

図13
Rナポン改めギャル(小屋の管理人さん命名)。
今シーズン初めての山スキーとは思えない滑り!

図14
美味しい斜面沢山いただきました!
この後、3本目4本目と滑ったのはZんさんとRナポン。

図15
晩御飯、natsuo家の皆さんの愛情がこもった(おかん、お姉さん、ありがとうございます)特製つみれ入りみぞれ鍋。
その他、R子さん特製のポテサラと伊達巻、Rナポンお手製の餃子、私のスモークチキンなど豪華はおつまみの数々…お酒も沢山ありました。

図16
薪ストーブとランプに癒やされる~!しかも貸し切りです。

図17
翌日。コンディションに合わせ0~3本滑りました。

図18
2日目にしてやっとこピーク標識をパシャリ。

春香山は、小屋がとにかく快適!管理人さんがしっかり小屋を維持してくれるおかげです。夜も暖かくて、冬用シュラフは持っていかなくてよかったと後悔。
体力に合わせて頂上直下の良い斜面を何度も登り返したり、あるいは小屋でまったりできるのがとにかくいい!
いままで銀嶺荘は4月にしか行ったこと無いけど、この時期もいいなーと思いました。また行きたい!

【コースタイム】
1月2日
10:15 登山口発
12:00 土場
12:35 銀嶺荘着
13:25 銀嶺荘発
14:00 山頂

1月3日
8:00 銀嶺荘発
8:35 山頂
??:?? 銀嶺荘発(失念!)
11:00 土場
11:35 登山口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>