2016.12.04 十勝岳 山行企画部山行

山行企画部の氷雪入門後のフォローアップ山行、3パーティ16人の参加でした。

DSC01366
朝までは風も無く、星が見えていました。新しい望岳台の建物は新しく、トイレもりっぱ。

DSC01367
天気予報では風が強くなりそう。Mパーティが先行します。

DSC01368
朝焼けが綺麗でした。

DSC01369
前方に避難小屋が見えてきました。山も見えていたのですが。

DSC01370
Eサブがどんどん飛ばすので、他パーティと離れてしまいました、早かったぁ。

DSC01374
避難小屋からアイゼンを着け出発。

DSC01377
先行した某大学の山岳部を追い抜きます。

DSC01378
スルバチ火口の肩からは風が強くて大学山岳部は引き返しましたが、飛ばされないように進みました。山は1にヤル気、2に体力、3にちょっとの勇気です。ここは先を読むことと、ちょっとの勇気が必要でしょう。視界が悪くなってきましたが、風が弱くなってきました。

DSC01379
余裕の新人のmmちゃんです。

DSC01381
稜線に近づくにつれ、傾斜も風も強くなってきました。

DSC01382
稜線です。夏道の鉄棒が見えます。尾根が広いので少しくらい飛ばされても大丈夫でしょう。

DSC01383
ちょっと新人が難儀しているようです。慣れないアイゼン・ピッケル&強風、当然です、頑張れ。

DSC01386
時たま追いつくのを待ちます。

DSC01387
頂上方向です、すぐそこの筈なんですが・・。

DSC01388
頂上から写しました、もう少しです。標識はベタ打ちです。

DSC01389
頂上です。風が更に強くなるかもしれないので、少し休み早々と下山します。

DSC01392
アイゼン・ピッケルは下降が要注意です。下りの方が風が強かったです。

DSC01393
下に下りてくると、風も天気が良いです。他の2パーティは途中断念でした。
mmちゃん、登れて良かったね。

望岳台6:20~頂上10:20~望岳台12:05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>