2016.10.9~10 黒部峡谷を歩く

黒部ダム~仙人谷ダムまで峡谷の左岸沿いに作られた日電歩道と仙人谷~欅平間の水平歩道を歩いて来ました。日電歩道と調べると仙人谷ダムから黒部ダムまで黒部川上流沿いに約16.6Kmにわたって延びる歩道で、上級者向けの登山道となっていました。

 

DSCN6631
8日夕方、長野県大町市にある関電トロリーバスの扇沢駅から最終便にギリギリで間に合い黒部ダム駅に向かいました。下車後ダムからは30分程ダム湖上流にある、今夜の宿ロッジくろよんに向かった。

DSCN6639
前夜泊まったロッジくろよんからの出発だが、夜半からの雨が止まず雨の中のスタートになった。

DSCN6642
雨に霞むダム湖

DSCN6663
DSCN6665
DSCN6674
ダム提からトロリーバスの道路を進むと、途中の出口から登山道を下り、黒部川を渡る。

DSCN6678
ダムは豪快に放水中でここまで飛沫が飛んでくる!

DSCN6685
心配した雨は止み一安心♪ お姉さま方々と新宿駅で合流したO橋さんで・・・

DSCN6690
真新しい木橋を渡る

DSCN6715
時には川原を歩くことも

DSCN6738
段々と高度も上がり

DSCN6740
対岸に見えた新越沢の滝

DSCN6748
岩壁に打ち込まれたアンカーに、ワイヤーを通して張っている。

DSCN6767
峡谷沿いにうねうねと続く日電歩道

DSCN6769
こんなところも

DSCN6792 DSCN6793
高巻き場所には梯子が組んであり、結構な高度感がある。

DSCN6800
黒部川別山沢を渡渉する。ここは黒部ダムから仙人谷ダムまで約半分の距離

DSCN6807
倒れて来て押しつぶされそう・・・

DSCN6808
雪崩などで壊された木橋を直す資材。毎年この繰り返しだそうです。

DSCN6809
かなり狭まって高度感も・・・

DSCN6813
頼るはロープだけ! こわ~

DSCN6819
空中に浮かぶ木橋

DSCN6828 DSCN6833
十字峡の吊り橋を渡る

DSCN6836
十字峡から見た剱沢

DSCN6837
十字峡辺りから陽がさしてきました♪

DSCN6848
結構高いところに道がついています。

DSCN6853
こんな大岩に当たったら一溜まりもありません・・・

DSCN6857
よくもこんなところに道をと言う感じです。

DSCN6862
DSCN6864
S字峡

DSCN6871
S字峡から約40分、この釣り橋を渡ると仙人谷ダムです。

DSCN6875
仙人谷ダムに到着しました。

DSCN6880
仙人谷ダムからは普通の登山道を歩いて

DSCN6884
プレハブの阿曽原温泉小屋に到着しました~

DSCN6893
翌朝欅平に向けて出発、阿曽原温泉小屋とキャンプ場を望む。欅平までは俗に言う水平歩道を歩く、今日も長い距離だが昨日より天気が良いから助かる。

DSCN6894
日電歩道よりも高いところに、本当に水平に道が付いている。

DSCN6898
気持ちがいい~

DSCN6899
折尾谷にある堰堤、ここは堰堤の中に付けた通路を抜ける。

DSCN6900
見えるのは大太鼓と呼ばれる付近の展望ポイントですが、くりぬいた岩壁が低くよそ見をすると何度も頭をぶつけてしまいました。

DSCN6902
対岸に見える奥鐘山の西壁

DSCN6901
DSCN6903
志合谷の素掘りのトンネルを、ヘッドライトを点けて潜る

DSCN6909
見事に水平・・・歩道

DSCN6915
後ろ立山連峰が見えました。

DSCN6919
水平道路も、終わりこれを下りきると

DSCN6923
トロッコ電車の欅平駅に到着です。普段の登山では味わえない緊張感に痺れた山行でした。

DSCN6928-1
トロッコ電車に乗って宇奈月温泉へ

10/9
6:35      ロッジくろよん
7:00      黒部ダム
10:55 黒部川別山沢
12:50   十字峡
14:05   S字峡
15:05   仙人谷ダム
16:10   阿曽原温泉
10/10
6:40    阿曽原温泉
9:40    志合谷
12:15  欅平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>