2019.2.9~10 天北峠(国道275)→咲来峠(道道220)

<タイム>
 9日 天北峠出発7:55 C1(485m付近)到着15:00 歩行距離12km
10日 C1出発7:15 咲来峠到着12:00 歩行距離4.5km

分水嶺踏破を目指しているKさんとkyon2の計画に参加させていただきました!
記録的な寒波が予想される日に極寒の道北という事もあり、自分自身もこれまでにない防寒対策をして出陣。
天北峠から稜線までは密林。
密林

稜線出るとすっきり。スタートから1時間半でやっと休憩。
休憩

読図はこまめに、次の目標地点までコンパスを合わせます。

読図1

くねくねの分水嶺だけど、天気が良いので地形を読みコンパスを合わせるのが楽しい。
読図2

テン場予定地には14時前に到着。
MAちゃんの「15時半まで歩けます!先に進みましょう。」という提案に全員一致で先を目指します。(この時は明後日の函岳登頂に燃えてました!)1時間ほど歩いた所にオアシス発見。なかなか良い場所でした。
テン場

翌朝の撤収時。
朝3

テン場から朝日を受けて出発。
朝2
右手に見えるカッコイイ山は「鬼刺山」。
鬼刺山
正面には明日登る尾根棟山(左)と函岳(正面)。函岳上部は怪しい雲に包まれてます。
朝4
咲来峠手前のポコ(373m)は雪庇が発達してました。

雪庇1
ピークから左に降りるのですが、MAちゃんが雪庇の隙間の樹林帯を上手くリードしてくれました。頼りになります。
車をデポしていた咲来峠に到着。
咲来峠1
これから先は尾根棟山直下でC2、明後日は函岳ピストンし下山予定。
しかし、夕べの作戦会議で「1DAY往復案」が出て今回はこれで終了となりました。
Kさんもkyon2も天北峠~咲来峠の踏破が、とても満足そうでした。
又、機会があったらご一緒したいです。
目標があるのっていいなぁ~。

2018.6.30 山行企画部沢フォローアップ白老川周辺

先週沢入門した新人さん8名のうち5名が参加予定でしたが、2日目の7月1日は雨で中止となり、1日目に参加出来たU野さんだけのフォローアップとなりました。
3パーティ13人でそれぞれのコースを楽しみ、夜はキャンプ場でワイワイ!!
キャンプを盛り上げてくれたS田夫妻ありがとうございました\(^o^)/

☆三重の沢(4名・新人含む)
白老滝
入渓
滝3
滝2
滝1

☆コノエオサレベツ川(5名)
メンバー+i森 滑 小滝 徳舜瞥

☆白老川本流(4名)
小滝
滝
白老岳
ハイ松

2017.7.30 漁川(M子のリベンジ)

3年前の沢入門でアクシデントに見舞われ、遡行中止になってしまったM子ちゃんのリベンジです。
3年前は入門者だったけれど今回はSLですよ!

F1ちっちゃくなったね↓
F1

慎重に登ります↓
滝1

直登です↓
滝2

リベンジ成功(^^♪
頂上

コツコツ確実に・・・諦めないで頑張りました!!