20150530_アポイ岳

アポイ岳に行きました。

5合目避難小屋から上部で、花を見ることができました。これはヤマツツジです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アポイクワガタという花らしいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海には霧がかかっており、なかなか良い景色です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アポイ岳の頂上を越えて吉田岳を目指します。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

吉田岳山頂直下です。チングルマやサクラソウの仲間が咲いていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

景色が良いのでしばらくのんびりしました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アポイ岳はかんらん岩という岩で構成されており、それは地球の地殻の下にある”マントル”らしいです。不思議です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左手奥には襟裳岬も見えます。襟裳の春は何も無い春と誰かが歌ってましたが、とりあえず綺麗でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アポイ岳へ戻ります。アポイ岳~吉田岳の稜線は花が多く見られました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下りは幌満のお花畑を経由して帰りました。以前はヒダカソウの群生地だったらしいです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰り際、様似町のエンルム岬に立ち寄りました。
登ったアポイ岳が海越しに見えました。また、様似町は海と山に囲まれた美しい街に見えました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

20150502 天人峡-ヒサゴ沼

5/2-3で大雪山に行きました。

天人峡の登山口です。今年は雪が少ないため、最初の急登は夏道が一部見えていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

急登を登り終えたところ、約70分かかりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第一花園に這い上がり、化雲岳へ向けて歩き始めます。まだ元気です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

化雲岳手前です。トムラウシが見えてきました。ほぼ惰性で歩いています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒサゴ沼の非難小屋に到着です。ドアの裏側に雪が堆積して開かなかったため、2階から入りました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日が沈み、だんだんと夜になって行きます。水は融けかかったヒサゴ沼の水を利用しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春スキーを楽しめたのは、全行程の極僅か・・・ でも景色は最高!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

予定では2泊3日でしたが、翌日は天気が崩れる予報だったので下山する事にしました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

化雲岳頂上
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポン化雲岳へ向かう途中です。旭岳、白雲岳をバックに歩きます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

時間があったのでポン化雲岳の頂上にも行きました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキーの機動力は素晴らしいです。登りで4時間かかったところを1時間で下りました。
最後に天人峡に降りる場所が核心でした。
所々に残雪があるので、滑落しないように慎重に下りました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山口周辺はエゾエンゴサクが咲き始めていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5月2日
登山口(7:20)-滝見台Co919(9:02)-第一花園(11:48)-化雲岳(15:50)-ヒサゴ沼非難小屋(16:35)
5月3日
1900mピーク(7:50)-小屋発(9:30)-化雲岳(10:50)-ポン化雲岳(12:40)-滝見台Co919(14:50)-登山口(16:05)

 

 

2014/11/08 アポイ岳~ピンネシリ縦走

冬山シーズンを控え、道南のアポイ岳~吉田岳~ピンネシリを縦走しました。
登山口を出発します。他に登山者は誰もいません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5合目です。アカエゾマツやキタゴヨウで山は黒々しています。
奥にアポイ岳が見えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

標高500m付近が森林限界で、その上からは太平洋が望まれます。
花は一つもありません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

吉田岳を過ぎてピンネシリへ向かいます。途中から登山道が不明瞭になります。
ササが低いのでどこでも歩けます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

稜線は西風が強く、寒かったです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンネシリ頂上 寒いので、すぐ移動
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンネシリ登山口に下山しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこから、自転車でアポイ岳登山口に戻ります。
標高差約200mを登り返します。結構きついです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山口到着後にアポイジオパークセンターへ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アポイ岳に隣接する幌満岳では、標高50mでナキウサギの生息が確認されたらしく、最低標高記録らしいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
帰りにアポイ山荘で食べた「銀聖の昆布〆丼」はとても美味しかったです。
お勧めですよ~♪ ¥1,200也

アポイ岳登山口 (7:55)-アポイ岳(9:52)-吉田岳(10:44)-ピンネシリ(12:15)-ピンネシリ登山口(13:30)-アポイ岳登山口(14:58)

2014/10/11 風不死岳(北尾根~楓沢)

紅葉狩に楓沢に行きました。

風不死岳北尾根に取り付きます。
風不死(フップ・ウシ)はアイヌ語で ”トドマツの多いところ” という意味らしい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山麓は紅葉が見頃でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

標高600-700mから上部は晩秋の気配・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上 おむすび山に群がる人々・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上から楓沢に向かう途中に樽前山の溶岩ドームが見えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋の空です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山道から楓沢に向かって降りていきます。
藪漕ぎは全くありません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

樽前山の火砕流跡をしばらく歩きます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明るい疎林を過ぎて楓沢に入ります。
普段は枯沢です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

火砕流が冷えて固まったものです。柔らかく浸食され易いのでこんな地形になりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日の大雨で流木も結構ありました。結構な増水だったようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

負傷するの図・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気を取り直して歩きます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

懸垂下降は3回しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰り道、支笏湖から樽前山と風不死岳を撮りました。
恵庭岳付近は先日の大雨で土石流が発生しすごい事になっていました。
漁川も渓相がだいぶ変わったかも・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9/20-22 大雪山(黒岳~高根ヶ原~沼ノ原)

赤石川を渡ります。ツンドラ地帯みたいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白雲岳付近 真っ白です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白雲小屋のテント場には、思ったより多くの人がいました。
氷点下の世界で”かっちかち”でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2日目:高根ヶ原に向かいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チングルマです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒョウタンボク?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遠くに化雲岳、トムラウシ山が見えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年はクロマメノキが豊作なのでしょうか?
天然のブルーベリー!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

忠別湖です。こんな場所あったかなぁ・・・ 初めて見た気分です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地図で現在地を確認 忠別小屋まであと一時間以上かかりそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

忠別小屋は近くに雪渓があり、こじんまりとした気持ちの良い場所でした。
私たち以外に4人程泊まっていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3日目:振り返ると旭岳が見えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

五色岳頂上からはトムラウシ山も見えました。
しかし西の空には怪しい雲が近づきつつありました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沼の原に向かって降りていきます。
東大雪も見渡せて快適なトレッキングです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、雨が降り出しましたが、30分ほどでやみました。
沼の原に着く頃には再び東大雪が現れてきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すごく綺麗です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

樹林帯は紅葉が見ごろでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沼の原登山口から層雲峡までは自転車(ぴょんきち号)で戻ります。
ほぼ下り坂で楽チンです。1時間半ほどで着きました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA