山行記録

Activity Diary
  • 2020 03.09
    投稿者:miyo投稿日:2020年3月9日

    1月下旬くらいに、O山田くんから黒岳北稜のお誘いがありましたが
    急な仕事で本人行けなくなり、そこにY田さんが入れ替えで!

    ゴンドラから降りてテクテク。

    ゴンドラから降りてテクテク

    一人一機、黒岳を眺めながら悠々と

    一人一機、黒岳を眺めながら悠々と

    振り向けばニセイカウシュッペの雄姿!

    振り向けばニセイカウシュッペの雄姿!

    Co1780の肩に着きました

    Co1780の肩に着きました

    踏んでも踏んでも固まらないグラニュー糖みたいな雪質。見切りをつけて幕営

    踏んでも踏んでも固まらないグラニュー糖みたいな雪質。見切りをつけて幕営

    時間もタップリあるのでアプローチだけ下見。取付きまでは行かず。

    時間もタップリあるのでアプローチだけ下見。取付きまでは行かず。

    夕刻が迫る17時前。

    夕刻が迫る17時前。

    早くからテントに籠りmimiの作る豆乳汁と肴とお喋りで夜は更け、20時過ぎに就寝ZZZ

    早くからテントに籠りmimiの作る豆乳汁と肴とお喋りで夜は更け、20時過ぎに就寝ZZZ

    そして朝!タコ入りリゾットで朝食。mimiの食当はぶっつけ本番。でも外れないです。

    そして朝!タコ入りリゾットで朝食。mimiの食当はぶっつけ本番。でも外れないです。

    朝日に照らされた北稜をみながら出発

    朝日に照らされた北稜をみながら出発

    取付きまでのトラバースは岩が露出でして歩きづらい(-_-;)

    取付きまでのトラバースは岩が露出して歩きづらい(-_-;)Y田さん慎重に進みます

    下調べしたのに取付き間違えちゃった

    下調べしたのに取付き間違えちゃいました

    掴んだ岩が脆く、一度落ちかけ支えるのも限界があり、下へ合図と共に落下。

    掴んだ岩が脆く、一度落ちかけ支えるのも限界があり、下へ合図と共に落下。

    第1ステップ

    第1ステップ

    赤いチャペル

    赤いチャペル

    だんだん高度が上がってきました

    だんだん高度が上がってきました

    4ピッチ目。左へ移動し、ほとんど灌木で登りました。

    4ピッチ目。左へ移動し、ほとんど灌木で登りました。

    第3ステップ ここはコンテで。

    第3ステップ
    ここはコンテで。

    7ピッチ目。バンド右上気味に。残置ピンをビレー点と思わず、そのまま8ピッチ目に入ってしまいました。

    7ピッチ目。バンド右上気味に。残置ピンをビレー点と思わず、そのまま8ピッチ目に入ってしまいました。

    計画よりも45分遅い頂上。でも撮る!笑

    計画よりも45分遅い頂上。でも撮る!笑

     

    テン場まで10分!早!

    テン場まで10分!早!

     

     

     

     

     

     

     

    わりとパウダーで全装でも楽しく滑られました!でもリフト横のゲレンデはピステン入った固い斜面。足腰にキタ~(><p id=_<)" src="http://mtsapporo.chicappa.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/27.15.08-300x225.jpg" width="300" height="225"> わりとパウダーで全装でも楽しく滑れました!ピステン入った斜面は足腰にキター

    16:00のゴンドラに乗って黄昏れる岳人、Y田さん

    16:00のゴンドラに乗って黄昏れる岳人、Y田さん

Page Top